ハイレベルな技術を究める多能工職人を目指せるグローリー!

先輩社員にインタビュー!
インタビュー

今回、インタビューに協力してくれた先輩社員を紹介!

インタビュー

それでは早速、色々聞いていきますね!!
よろしくお願いします!

よろしくお願いします!

インタビュー
インタビュー

グローリーに入社しようと思った理由は何ですか?

そうですね。
もともと、ものづくりが好きなのですが、会社見学の際に見た大型機械を見て、「動かしてみたい!」と思ったので弊社を選びました。

インタビュー
長谷川さん

僕もものづくりが好きで、グローリーは製造業でも「一貫加工」をしているところに魅力を感じたからですね。

インタビュー
春日さん

実は私も、ものづくりが好きで・・・(笑)
その中でも、「少量、多品種の生産体制」が、これからの加工業者に求められるニーズと合致していると感じたので、入社を決めました。

インタビュー
小森さん
インタビュー

そうですね!
「6m近くの大きなものづくり」も、魅力の一つですし、量産ではなく「少量」「多品種」なので、「ものづくり好き」にはたまらなさそうですね!
実際に入社してみて、「つらかったこと」や「嬉しかったこと」「やりがい」はありますか?

最初の頃は、なかなか仕事内容をこなすことができず、迷惑をかけていてつらく感じていました。
その中でも、先輩社員や上司から技術を教えてもらいながらも仕事がうまくできた時は嬉しいですね。
また、難しい加工のプラグラムがスムーズにできた時は、やりがいを感じます!

インタビュー
春日さん

NC旋盤を担当していますが、高精度加工ができた時は嬉しいのはもちろん、何せ「多品種」なので、いつも同じような形状を加工するとは限りません。なので、難しい加工に挑戦し、完成した時はさらにやりがいを感じることができます。

インタビュー
小原さん

仕事が無くて、定時で帰らなきゃいけないときは、つらく感じますね・・・。
嬉しいことは、綺麗に製品が作れた時に、お客様が喜んでくれる顔を想像したり、「ありがとう」と感謝された時ですね。
やりがいを感じる時は、一品一様、一つのものを作り上げた時ですね。

インタビュー
宮原さん

今までで一番のつらかったことは、超特急品を不良にしてしまったことです・・・。
しかし、今では経験を活かし、加工がうまくいかない時に、工夫して、考えてうまくいったときはやりがいを感じます!

インタビュー
長谷川さん

私は、主に営業を担当しており、入社2カ月なのでほとんど勉強しながらの毎日なので、頑張ります!笑
※2020年5月現在

インタビュー
小森さん
インタビュー

ありがとうございます。皆さん、失敗やつらかったことを乗り越えて技術を向上させているのですね!
ちなみに、今手掛けている仕事や加工はなんですか?また、これからチャレンジしたい目標はなんですか?

現在、マシニング加工プログラムを作成していますが、これからはさらに、上司が扱っている難しいプログラムを作成していきたいです!

インタビュー
春日さん

シャフトを加工しています!
これからチャレンジしたいことは、複合加工機の機能をさらに生かして加工をしたいです。

インタビュー
小原さん

深さ220mm以上の深穴で、H7交差1.6aの面相度を必要とする加工をしています。
他にも、NC旋盤やフライス、マシニングなどの機会を使えるようスキルアップしていきたいです。

インタビュー
宮原さん

大型プリンター用装置の部品を加工しています。
大型加工担当ならではですが、大型加工は時間や手間がかかるので、大型製品でもすぐに仕上がるような仕組みを作っていきたいです。

インタビュー
長谷川さん

見積もりや、受注した製品の進捗管理を行なっています。
お客様に好かれる営業マンを目指します!

インタビュー
小森さん
インタビュー

ありがとうございます!
突然ですが、グローリーを一言で表すと?

一貫加工ができる会社

インタビュー
春日さん

金属加工の技能者集団!

インタビュー
小原さん

「技術力」

インタビュー
宮原さん

「技術屋」

インタビュー
長谷川さん

「要・チームワーク」(笑)

インタビュー
小森さん
インタビュー

グローリーをこれからどうしていきたいですか?

従業員が会社のために、本気で一丸となれる会社にすることです。

インタビュー
春日さん

今後も、加工機械と人を増やして、年商UPを目指したいですね!

インタビュー
小原さん

「グローリーならできる、やってくれる」と頼られる会社にしたい、ということや、自社で設計から製作、販売までできる製品開発をしたいですし、自社で鋳物の製造ができるようになれるとさらにいいな、と思っています。

インタビュー
宮原さん

固定概念にとらわれない発想豊かな加工屋さんにしたいです。

インタビュー
長谷川さん

そうですね、受注した仕事は、グローリーの仕事だと会社全体が認識し、その仕事に対し結束力を持ち、進めていける会社。一丸となれる会社になりたいですね!

インタビュー
小森さん
インタビュー

最後に、入社してほしい人物像があれば、参考に教えてください!

やっぱり、「ものづくりが好きな人」ですね!

インタビュー
インタビュー

それは、やっぱり最初に思うことですよね!
年齢や経験はどうですか?

30代の比率が多いので、20代以下の若い人材も欲しいな、と思っています。

※2020年5月現在
インタビュー

でも、基本的に、新卒/中途、年齢、性別、未経験/経験の縛りはありませんね。

インタビュー
小原さん

そうですね。例えば、「20代、未経験でもやる気がある人」や「40代、即戦力のある経験者」などが、挙げられますかね。

インタビュー
インタビュー

なるほど、「ものづくりが好きな方」は、一度お問い合わせいただけると、嬉しいですね!
他にも「こういう人と仕事したい」というイメージはありますか?

そうですね、例えば「元気がある」「明るい」「社交的」な方ですかね。
様々な技術を学ぶには、どんどん先輩社員に質問してほしいですしね。

インタビュー
宮原さん

あとは、多品種を扱うので、毎回同じ考え方で作れるわけではないので、楽しみ、悩み、試行錯誤ができるような知恵を絞れる方もいいですね。

インタビュー
春日さん

あと・・・、「かわいい子」

インタビュー
小森さん
インタビュー

「かわいい子」ですか!?笑

「素直でかわいい子」は、成長しますからね!!笑

インタビュー
小森さん
インタビュー

なるほど!!たしかにそうですね!笑
それでは、ご回答いただき、ありがとうございました!

TECHNOLOGY
INFORMATION
グローリーは鋳物・大物・高精度・複雑形状加工に強い